日給制の仕事をするメリット

日給制の仕事をするメリット

給料は日給に計算し直して比較することをおすすめします

社会人でお勤めの方は一度は転職を考えたことがあると思います。人それぞれ転職先を選ぶ条件も違います。給料や勤務地、仕事内容、福利厚生などせっかくの転職なら条件を絞って自分にあった職場を見つけたいものですね。ここで注意してほしいことがあります。企業の募集には給料欄に月給いくらと書いていますが、選ぶ際には一度日給計算してみてくだい。たとえば給料がよくても年間休日が少ない企業もあります。時給制のパートや派遣なら問題ありませんが、正社員や契約社員は多くが月給制ですよね。土・日・祝が休日でしたらさほどかわりはないかもしれませんが、シフト制などは特に注意が必要です。

年間休日が少なく、土曜は隔週出勤などという職場になると、休日が月6日しかない時もでてきます。月給がよくて休みが少ないか、月給は少ないが休みが多い、これはどちらがいいか悪いかはその人の価値観ですが、ただたんに給料の欄をみるだけというのは注意が必要です。年間休日日数が出ている会社は一度、月給×12カ月÷(365日-年間休日日数)の計算をしてみて日給にしてから比較してみる事をおすすめいたします。転職は人生の中でも大きなイベントです。せっかくの転職ですので自分にあった満足できる条件の会社をみつけたいものですね。

Copyright 2017 日給制の仕事をするメリット All Rights Reserved.